« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月10日 (日)

ありがとうございました! 

妊娠中に始め、出産したら終わりにしようと思っていたこのブログも、娘が1歳を迎えるまで続いてしまいました。当初は、妊娠中の自分の身体の激変ぶりと、先に出産した友人が周りにいないわけではないのに、また世間の常識的にも「聞いてない」事が多すぎる…と記録に残したいと思ったことが、ブログを始めるきっかけでした。
自分に何かが起きる度に、そして先に起きる事の疑問がわくと、インターネットで検索したり、友人に質問したりしましたが、“百人いたら百通りのお産”といわれる様に、自分と全く同じ状況だった人の言葉にたどり着くのは、なかなか難しいことでした。お医者さんのHPでも、曖昧な記述が多かったけど、当時は必死で検索してました。
皆が妊娠中や出産の事をあまり語らないのは、“あまりに激しい出来事”なので、「次に出産する人への気遣い」または「隠したい」、それとも「忘れる」からなのか、というのも一つの疑問でしたが、結局「(準備も含め)人によって違う」「なるようになる」「そもそも忘れる」というのが答えかなあ、という感じです。自分自身記録を付けていても、「言われれば思い出す」状態になってるし、育児が始まると、その時々がいっぱいいっぱいで、脳みそが固まっちゃうので…。これじゃあ、いつまでもツワリの研究なんて進まないんだろうな、と納得。
そして出産自体は“あまりに激しい出来事”ではありませんでした!確かに陣痛のうち、分娩台に乗る前の2時間ばかりはキツかったですが、「もうイキんでもいいですよ」と言われて分娩台に寝てからは、痛みに便乗していきむだけなので、“短時間、綱引きで一生懸命ふんばる”位のイメージです。これからの方、ご安心を。幸い、私の場合は、懸念していた“痔”“尿漏れ”にはならなかったので、スムーズな方だったのだとは思います。その代わり“坐骨神経痛”という、かつて味わったことの無い痛みを経験する羽目になり、ブログも「めでたく出産して終了」する気がなくなったのですが。
そのおかげで、娘の1歳までの記録が出来たので、それは良かったです。写真の整理をするよりは向いているようなので、ブログは続けたいと思いますが、こちらは1歳を区切りに一旦閉めようと思います。妊娠中、出産後に支えて下さった方々、今までお読み下さった方々、ありがとうございました!

  
     まったね~!

Baibai

 

1歳からのブログは、近々に開設予定です。
こちらよりも個人的な記録になると思いますが、ご興味のある方は、よろしかったらご覧下さい。
                                  

| | コメント (6)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »